【 幕別いちご園 】

      


 
  イチゴは暑さが苦手な果物。
  本州においては夏季の栽培は難しいとされています。
  しかし、北海道では夏季でも、もぎたてのイチゴが味わえるんです!!

  幕別いちご園ではビニールハウスで多品種のイチゴを栽培。
  初夏から秋までおいしいイチゴを堪能できます。
  また、バリアフリーとして車椅子専用棟を設け、3-4種のイチゴを定植しています。

  トマト狩りも好評受付中です。


【営業案内】

住所   〒089-0621 北海道中川郡幕別町相川326-2
 開園期間   6月上旬〜10月末
※ いちごの生育状況により休園の日もあります。ご来店の折ご確認ください。
 開園時間   AM10:00〜PM4:00 (いちご/トマト狩り)
 AM10:00〜PM5:00 (焼肉ハウス)
休園日   毎週火曜日
※ ただし特別団体予約はご相談に応じます
 入園料  大人840円 小人630円(税込)
 問合わせ  0155-55-3315
その他   身障者車椅子用ハウスもあります。



 ○ イチゴの通な食べ方
  イチゴは先端に最も甘みが集まっています。
  ヘタの方から食べて、最後に甘みの強い先端を食べると最後まで甘さが口いっぱいに広がります。

 ○ いちごのおいしい摘み方
  イチゴはとってもデリケート。
  ちょっと押すだけで、その部分から傷んでしまいます。
  きれいに摘むコツは、イチゴを軽く押さえながら、茎の付け根を手前に折ってから摘み取りましょう。
  また、茎をつまんで、茎の途中から摘み取ってもかまいません。

 ○ おいしいイチゴの選び方
  とにかく上から下まで真っ赤な完熟イチゴを選びましょう。
  摘みたての完熟イチゴを、ぜひ味わってみてください。

  

  枕木をふんだんに使用したこだわりの直売所には、朝採りのイチゴ、ソフトクリームのほか
  季節の採れたて野菜や農産物加工品がお手ごろな価格で購入できます。



 ◎ イチゴのソフトクリーム 数量限定
  コーンの中には、摘みたてのフレッシュなイチゴが丸ごとたっぷりと入っています。
  牛乳本来の味が生きているソフトクリームは、十勝清水町にある酪農農家の生乳を使用。
  仕上げに自家製のイチゴソース(無添加)をかけて、はいできあがり!
  また、週末限定のスペシャルメニューもあります。

 ◎ ベリー
  8月中旬から9月中旬にかけてはラズベリーとブラックベリーも食べごろとなり
  希望であれば計量販売も可能です。

 ◎ 野外バーベキュー(6-10月末)
  いちご園では、野外バーベキューもできます。
  約200人の団体利用が可能です。炭と焼き台は当方で用意します。
  ぜひご利用ください。



◇ 幕別いちご園外観

  


◇ 焼肉ハウスの外観と内装

  



◇ ホープランドの動物たち